グラビトンテクノロジーにより根本的治療を可能にした真の医療大革命。グラビトン通信医療

理事長あいさつ

理事長 森 正道実に多くの研究者が、実に多くの時間を費やし病気の原因を追究しています。しかしいまだ明確な回答を得られぬ病気は多く、医学書の「病因は不明である」というページは書きかえらぬまま再版を繰り返しています。

宇宙を構成する要素のうち私たちの目に見える部分はたったの4%、見えない部分が96%を占めています。もし病気の根本原因がこの96%の方にあるとしたらどうでしょうか。

現代医学が、目に見える4%のみを扱う限り、病気の根本原因解明には至りません。

故関英男博士が提唱されたグラビトニクス理論の応用により、見えない96%のエネルギーの解析が完成し、これを操作する技術が実用化されました。

がんや難病、精神疾患など医療への応用はもちろんですが、同じ手法で家庭も学校も企業もかつてない快適・快調なエネルギー状態を維持し、大きく発展させることができるのです。

グラビトン通信医学に関心を持たれる方が増え、ともに学び、世界を変革する同士となられることを心から願います。

グラビトン通信医学会

理事長 森 正道

グラビトン通信医療とは

グラビトン通信医療とは

症例報告

症例報告

セミナーのお申し込み

セミナーのお申し込み

ログイン

PAGETOP
Copyright © グラビトン通信医学会 -公式サイト- All Rights Reserved.